末期がんの完治メソッド

末期がんの完治メソッド【The Power of Immunity】〜免疫活性により進行胃がんに打ち勝った父の闘病レポート〜

2013年

2013/05/22

胃がん_血液検査血液検査PDF

 

昨年11月以来の血液検査。
がん発病から6年半経過。
お陰様で変わらず健康、元気な毎日を過ごしています。

 

 

2013/11/20

血液検査PDF

CT検査PDF

 

年2回目の定期検査。
現在63歳ですが、血液検査の数値はほぼパーフェクトです。

 

CT検査
・胸部 陳旧性炎症性変化(軽度)
⇒発症時、肺転移があったのですが、その転移部分の治った痕が、ちょっと影になって写っている、というだけのことらしい。

 

・肝S4に小嚢胞
⇒ほとんどの場合、肝嚢胞は無症状で治療の対象にはならない、肝臓の「ほくろ」のようなもの。

 

…なお、今回の検査もまったく問題ないとのことです。
私は今家族と同居しておりませんが、特に心配することもない毎日です。

※本サイトに掲載の写真、PDFファイルの無断利用(転載、複製、販売、貸与、出版、放送等)を堅くお断りします。


 
闘病レポート 生活の心得 解説 診断 その他 コラム