末期がんの完治メソッド

末期がんの完治メソッド【The Power of Immunity】〜免疫活性により進行胃がんに打ち勝った父の闘病レポート〜

02_機能性食品〜食品の生体調節機能とは?

かつて、食品の『からだに対する効果的な機能』とは
栄養機能―栄養になるか?
感覚機能―おいしいか?
という2つの価値だけを中心に考えられていました。

 

ところが近年、食品によっては、もう1つの機能
生体調節機能
を備えていることが明らかになってきました。
機能性食品とは、この第三の機能『生体調節機能』を持った食品のことです。

 

 

生体調節機能とは…
 
生体防御―アレルギー低減、免疫賦活など
疾病予防と回復―高血圧や糖尿病予防、先天性代謝異常予防など
体調リズムの調節―神経系調節、消化機能調節、内分泌系調節など
老化抑制―過酸化脂質生成抑制など
 
これらの有用な作用があげられます。

 

そして、こういった生体調節機能は、ちょうど生活習慣病の予防・改善作用に相当します。

 

機能性食品はその作用機構から大きく3つに分類されます。

  • プロバイオティクス
  • プレバイオティクス
  • バイオジェニックス

 
闘病レポート 生活の心得 解説 診断 その他 コラム