末期がんの完治メソッド

末期がんの完治メソッド【The Power of Immunity】〜免疫活性により進行胃がんに打ち勝った父の闘病レポート〜

禁酒禁煙

タバコはもはやいうまでもない毒物であり、最高の活性酸素促進剤。4000種類の化学物質と、200種類の有害物質=猛毒が、たった1本のタバコから吸収され全身を駆け巡る。

 

父は発病前、「ロングピース」(とても強いタバコ)を約1箱/1日を吸っていた。
酒は、ビール・日本酒を毎日欠かさず(かなりの量)飲んでいた。
発病からどちらも飲むことはできなくなり、以後、一切飲んでいない。

 

※現在すっかり元気を取り戻した父は、残念ながら「お酒」のみ復活しています
 お酒は適量(日本酒なら1合以内)を楽しく飲むのはOKです。飲みすぎには注意!

空気清浄器の設置

空気の汚れの発生源はタバコはいうに及ばず、体からはフケやアカ、化粧品からは微量物質、衣服からは繊維くずや屋外で付着したホコリ、他にも床や家具の裏にはダニの死骸やフン、壁紙や建設部材などからの化学物質、さらに掃除機をかけることでもホコリが舞い集塵収納袋からは排気とともに微細粉塵が出る。

 

汚れの発生源は室内のあらゆるところにあるといっても過言ではない。
「室内の空気は、換気が足りない場合、室外の空気の10倍も汚れていることがある」という報告もあり。


 
闘病レポート 生活の心得 解説 診断 その他 コラム